2017年度 全国膠原病友の会 小児膠原病講演会

小児膠原病の専門医は全国的に数少ないと言われています。
患者(患児)数が少ないため、治療法や日常生活の情報が得られず困っている方がたくさんいらっしゃいます。
全国膠原病友の会の各支部にも切実なご相談が寄せられています。

そこで、北海道・東北ブロックで力を合わせて、小児膠原病についての医療講演会を開催しようと企画しました。
小児膠原病専門医の宮城県立こども病院の梅林宏明先生に、最新の治療や日常生活の注意などについてお話しいただきます。

会員以外の方のご参加も大歓迎です。
講演会終了後は相談会、交流会を予定しておりますので、ぜひご参加ください。

テーマ:小児膠原病の治療について

講師:梅林宏明先生(宮城県立こども病院)

日時:2017年10月22日(日)13:00-16:00

会場:仙台市福祉プラザ
  〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋2丁目12番2号
  TEL 022-213-6237

”宮城県仙台市青葉区五橋2丁目12番2号”

プログラム(予定): (※9月11日訂正)
12:30-     開場
13:00-14:00  講演会
14:00-14:15  休憩

14:15-15:00  相談会
15:00-151:5  休憩

15:15-16:00  交流会
16:00      閉会
(時間は多少変更になる場合があります)

定員:60名

参加費:資料代実費 →無料になりました (※9月10日訂正

主催:一般社団法人全国膠原病友の会

協力:全国膠原病友の会 北海道・東北ブロック

申し込み:
下記のフォームからお申し込みください。
会員以外の方も歓迎いたします。